No.6053 東洋水産 マルちゃん 焼そばやきっぺ

No.6053は東洋水産、マルちゃん 焼そばやきっぺ。北海道限定販売。No.5785で姉妹品の焼そばからっぺを紹介しているが、あれば2015年8月発売で最近出たばかりの品。オリジナルは今回のやきっぺで、1977年の発売だから丁度40周年になる。

私は1983年に北海道の一人旅でやきっぺに初遭遇。この時の袋(No.72)を見るとデザインの基本形は現在と殆ど違わない。2003年に食べたもの(No.2686)だと細かな吹き出し(焼そば、とか液体ソース付ふりかけ付)や盛付け写真まで現行品と一緒だよ。何とも手間の掛かっていない製品だなあ。個人的な意見だが、マルちゃんの定番焼そばはカップ麺やチルド麺を含めて粉末ソースのシャープな切れ味が有力な個性だと思っているのだが、今回のやきっぺ(含からっぺ)は液体ソースを採用して、おまけに甘めの味付けにより平和主義的様相を醸し出している。紅生姜の酸味はあれどもシャープさはあんまし感じない。この辺は北海道限定カップ焼そばの焼そば弁当も似たような構図か。(全てが当てはまる訳ではないが)シャープさを感じないといっても味は結構濃くて強いので、少なくともキャベツかもやし程度の野菜は入れたいな。というか野菜を入れることを前提というか暗黙の了解としているフシがある。

北海道限定という先入観があるかもしれんが、やっぱやきっぺは雪の降る寒い冬、ぬくぬくと暖めた部屋の中で食べるのが似合いそう。今年の夏の北海道は暑そうだから不似合いかな。

国名 日本
ジャンル 袋焼そば
EANコード 4 901990 010238
会社名 東洋水産
製品名 マルちゃん 焼そばやきっぺ
謳い文句 液体ソース付ふりかけ付
調理方法 水気が無くなるまで炒める
質量 Net114/麺93g
熱量 470kcal (1968kJ)
Na(麺具+汁) 1.5g(食塩相当量3.8g)
付属品 液体ソース、ふりかけ(あおさ・紅生姜)
ノンフライ麺 ×
汁なし麺
細めで柔らかめ、あまり自己主張をしないやや軽めの食感、硬さは水の量で調整可能
汁・ソース 強調感の弱い甘めで穏やかな味、ふりかけの紅生姜に酸味があるが刺激や香りは弱い
具・その他 北海道の嗜好なのか穏やかだが味自体は結構強く、野菜を入れた方がバランスがいい
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2017/07/04
賞味期限 2017/10/13
入手方法 2017/03/09 ドン・キホーテ
税込購入価格 100 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です