No.6115 小笠原製粉 にゃーん麺 猫好き用ラーメン

No.6115は小笠原製粉、にゃーん麺 猫好き用ラーメン。フェリシモ猫シリーズ三部作の最期の紹介になる(他はNo.6039のナポリニャンNo.6082のそばにいるにゃん)。とはいえ現在購入可能なのは今回のにゃーん麺のみである。

販路が限定されている製品なので生産量も微小であろう。なので大企業の大量生産品とコスパで比較するのは酷というもの。おまけに「わんにゃん支援活動」への基金が一食当たり60円含まれているので、いろいろな要素を納得した上で購入するべき。

ちなみに猫好き用ラーメンであって、猫用ラーメンではない。猫も食用可能な味にして一緒に食べればいっそう連帯感が深まるのではないか?

製品の構成やデザインはいつものキリンラーメン流。パッケージ表面は縦長のレイアウトなのに裏面は横長というのも同じ。もしかしてパッケージデザインはいつも同じ人がず~っとやっているのかな?食べてみて、いやその前にスープの匂いをかいで、こりゃ蕎麦つゆかと思ったよ。それほど鰹だしが効いている。砂糖の甘さも結構あるな。でも醤油濃度はかなり低くて色も淡い。たしかキリンラーメンは豆乳で小麦粉を練ったと聞いていたが、今回の品もスープへ豆乳が溶出した痕跡が認められた。なので飲んでみると蕎麦つゆとは全然違うものである。

個性的ではあるし、化調不使用らしく嫌な旨みがない味ではあるが、前述の基金込み税込で200円以上の価格を考えると無暗にお勧めはできない。いろいろな要素を納得した上で購入すべき。

猫三部作の試食を完遂したが、個人的に一番良いと思ったのはNo.6039のナポリニャンだね。意外性とまとまりの良さがあった。(もう入手不能だが)

国名 日本
ジャンル 袋ラーメン
EANコード 4 982504 863694
会社名 小笠原製粉
製品名 にゃーん麺 猫好き用ラーメン
謳い文句 かつおだしスープ味
調理方法 ゆで2分
質量 Net92/麺60g
熱量 413kcal (1729kJ)
Na(麺具+汁) 0.2+1.7g(食塩相当量4.8g)
付属品 粉末スープ
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
良くも悪くも昭和を感じる古風な即席麺、生麺に近づこうとはしていないような食感
汁・ソース 蕎麦つゆかと思うほど鰹の香りが強い、醤油濃度は薄い、甘めで辛い刺激は全く無い
具・その他 僅かに豆乳の香りがある、化調不使用で喉越しは自然だが抑揚が少なく主張しない味
総合評価 ★★2
試食日 2017/10/25
賞味期限 2018/01/24
入手方法 2017/05/25 ルミネ大船
税込購入価格 820 JPY/3種パック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です