No.6143 キャメル珈琲/サンヨー食品 KALDI 海老だし塩ラーメン

No.6143はキャメル珈琲/サンヨー食品、KALDI 海老だし塩ラーメン。製造は千葉にあるカナヤ食品という会社で、創業は1960年とチキンラーメンが発売されて間もない頃から即席麺を作り続けている老舗企業。そしてサンヨー食品だけではなくエースコックの製品も製造している業界の影の立役者である。(サンヨー食品とエースコックは提携関係にある)

秋ごろKALDIへ行くと海老を使った製品がたくさん並んでおり、即席麺だけでも数種類あったけど、カップ麺はこの一品だけだったので迷わず買い物カゴへ投入。

しかしこのパッケージデザインは完璧なまでのオサレな女子狙い。揚げ麺だけどエネルギー量は266kcalとダイエット中の人にも門戸を開く優しい設定。このへんからも俺なんざぁターゲットの範疇外に居ることが伺える。ムサいおっさんが手に取ってレジへ向かうのはちょっと気恥ずかしかったな。

食べてみても、自分は作り手が期待するユーザーではないことを実感する。古典的な即席麺の文法からはちょっと外れるような感覚を受けたのと、食べてエネルギーが燃え上がるような実感が無いんだ(決して薄味だという訳ではないが)。

製品自体の良し悪しはさて置いて、誤って女性専用車両へ乗り込んでしまったようなアウェイ感が購入時から食べ終わるまで付きまとってしまったよ。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 901734 032670
会社名 キャメル珈琲/サンヨー食品(製造はカナヤ食品)
製品名 KALDI 海老だし塩ラーメン
謳い文句
調理方法 熱湯3分
質量 Net64/麺50g
熱量 266kcal (1114kJ)
Na(麺具+汁) 0.6+1.2g(食塩相当量1.5+3.1g)
付属品 なし。粉末スープ、かやく(キャベツ・味付えび・味付卵)は混込済
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
ヌードルよりはラーメンよりの食感、輪郭はやや曖昧、自己主張はせずやや頼りない
汁・ソース 透明感があるしょ味、やや人工的な旨味が強い、エビの香りは強くはなく嫌味は無い
具・その他 エビは小さいのが四個、ターゲットは女子だと思われ、価格を考えると物足りない
総合評価 ★★2
試食日 2018/01/05
賞味期限 2018/03/20
入手方法 2017/10/06 KALDI
税込購入価格 178 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です