No.6254 サンヨー食品 サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨


No.6254はサンヨー食品、サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨。かつて桂花の名を冠したカップ麺は今はなき十勝新津製麺(社名がとかち麺工房になる前)からも出ていて、2009年3月のNo.4075で試食している。

桂花は個人的にちょっと思い入れがあり、大学に入って間もなく先輩に連れられて新宿の店舗へ食べに行ったのだが、熊本ラーメンの味や具に深い感銘を受け、その後新宿に出掛ける度にほぼ毎回店へ行くような時期があった。

上記の十勝新津製麺の品は、麺や具があくまで十勝新津の手持ちのパーツを使いまわした感じを受けて、ちょっと違和感を持った記憶がある。

考えてみたら私が大学二年の秋に中華三昧が発売され、再度深い感銘を受けたのを契機としてラーメンに対する興味が即席麺に集中するようになったのと裏腹に、その後は実店舗のラーメンには殆ど関心を失ってしまったのである。ウチのサイトで実在店を模した製品について、店舗の味に絡めて言及するのはとっても珍しいことなのだ。(したくても経験が無いので出来ない)



食べてみて、店舗の味と比較ちしゃうとうーん、もう少しふてぶてしさとか力強さが欲しいなあ。やはり十勝新津の時と同様既存のカップ麺の枠の中で、スープだけは桂花ラーメンに近付けました、と言っている感じ。まあ十勝新津は税込み価格が288円だったのに今回の品は216円とだいぶ低めで、先入観を排除して純粋に味と価格を考えれば結構頑張っているともいえるのだが。

私の希望としては、価格がもう百円上がってもいいからレトルトで太肉(ターロー、豚の角煮)と玉子をいれて欲しいなあ。生キャベツは自分で用意するから。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 901734 033875
会社名 サンヨー食品
製品名 サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨
謳い文句 創業昭和三十年の熊本ラーメンの有名店 熊本マー油豚骨 スープにとことんこだわった
調理方法 熱湯5分
質量 Net123/麺70g
熱量 413kcal (1729kJ)
Na(麺具+汁) 1.0+2.2g(食塩相当量2.5+5.6g)
付属品 液体スープ、かやく(チャーシュー・キクラゲ・メンマ・ねぎ・にんにく加工品)、調味油
ノンフライ麺
汁なし麺 ×
角断面で表面は滑らか、コシとしなやかさがあり質感は高いが、もっと力感が欲しい
汁・ソース マー油と揚げニンニクの香ばしい香り、上品で小綺麗だが一応桂花っぽさは出ている
具・その他 肉は量感に欠ける、小ぶりのメンマはが沢山、より高額にして再現性を高めて欲しい
総合評価 ★★★3
試食日 2018/06/20
賞味期限 2018/08/20
入手方法 2018/03/09 ローソン
税込購入価格 216 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.