No.6257 大黒食品工業 マイフレンド ビック わかめしょうゆラーメン


No.6257は大黒食品工業、マイフレンド ビック わかめしょうゆラーメン。全部で13種類あるビックシリーズの中で今回が11番目の試食であり、残すは「担々麺」と「とろみ中華」だけとなった。確認のため大黒のWebサイトを見てみると・・・

一つ減って12種類になっているではないか!

密かに終売になっていたのは2017年11月にNo.6161で試食した「わかめうどん」である。何てこったい!俺がちょっと愛情に欠ける評価をしてしまったのがいけなかったのか?

ぼんやりしてはいられない。tontantinよ急げ、残りの二種類もいつ終売になってしまうかもしれない。マイフレンドビック完全制覇までにはあと二種、あと二種類を食べればいいのだ!

しっかし「わかめうどん」が終売かあ。去年食べた時はあんなにピンピン元気だったのに。こんなことになると知っていたら箱買いしてたらふく喰って、あの味と匂いを俺のDNAに刻み込んでやったんだけどなあ。

今回の試食品もわかめ繋がりで同じ血が流れているようなもの。「わかめで元気!」というキャッチフレーズも共通する。わかめうどんを追悼して心して食べようではないか。

ここで一句、「いつまでも、あると思うな 即席麺」

食べてみて、麺85gの大盛りながらわかめの量に不足は無い。必要にして十分、これ以上たくさん入っていてもあまり有難味は増さないと思う。しかしその他の具は簡素で、コーンは両手で、とまでは言わないが両手と片足があれば数えられそう。胡麻は僅かだが意外に効果的で、この2~3倍入れてくれればと感じた。

麺とスープは税込購入価格100円という値段相当。大黒は安価な製品でも液体スープを使う事例が結構あるのだが、今回の品は粉末スープなのでどうしてもしっとり感に欠け、いわゆる安カップ麺の味の範疇を超えない。あと醤油濃度が薄い感じ。

製品の訴求点は大盛とわかめの二点に絞られる。この二点のみを追い求める人にはちょうどいい。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 904511 001531
会社名 大黒食品工業
製品名 マイフレンド ビック わかめしょうゆラーメン
謳い文句 わかめで元気!大盛り(当社比)
調理方法 熱湯3分
質量 Net100/麺85g
熱量 478kcal (2001kJ)
Na(麺具+汁) 1.1+1.9g(食塩相当量2.8+4.8g)
付属品 粉末スープ(かやく(わかめ・ごま・コーン・ねぎ)入り)
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
中太で少し気泡感があり柔らかめ、ちょっと頼りない印象、量は多いが情緒に欠ける
汁・ソース 醤油濃度が薄くだし汁が強い印象、粉末スープらしい乾いた舌触り、辛い刺激は無い
具・その他 わかめは必要十分、コーンは少なく胡麻ももっと欲しい、量とわかめに特化した製品
総合評価 ★★2
試食日 2018/06/20
賞味期限 2018/08/20
入手方法 2018/03/17 相鉄ローゼン
税込購入価格 100 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.