No.6275 大黒食品工業 AKAGI 合わせ味噌ラーメン


No.6275は大黒食品工業、AKAGI 合わせ味噌ラーメン。姉妹品の醤油味をNo.6215で紹介している。イトーヨーカ堂という有名スーパーにもかかわらず税込70円という安値で購入。スペックを見る限り感心できるのは、この価格でありながらも液体スープを採用していること。先日の麺のスナオシもそうだけど、最低価格帯に属するカップ麺では北関東勢の存在感が際立っているね。

AKAGIは今でこそ大黒食品工業の中の一ブランドだが、かつては埼玉の本庄食品が有する看板であり、それが時期や経緯は良く判らないが大黒の中に組み入れられた。なので大黒軒やマイフレンドとは違うキャラクターが与えられているようである。

とはいえ、だ。このAKAGIシリーズの醤油と味噌、外観がよく似ているのでパッと見には判別が付きにくい。文字を見りゃ判るだろ、と言われるかもしれないが、売り場で多くの製品の中からお目当ての品を識別するのは、文字よりも基調色とか写真の方が情報として優先されるように思う。即席麺の海外調達をする際に、文字情報だけあっても全然ダメだといつも痛感しているよ。

このAKAGIの場合、写真まで殆ど一緒だからなおさら判り難い。そして写真が似ている理由は、醬油と味噌とで同じ具材を使いまわしているから。まあこの辺が低価格の秘訣なんだろうな。


食べてみて、舌触りも歯応えもソフトな麺。厳しい言い方をすれば締まりが無い感じ。そしてこれ、醤油味と同じ印象だな。まあこの女性的ともいえる食感がAKAGIブランドの個性なのだろう。

スープはさすがペースト状の液体スープだけあって、安価な製品にありがちな粉末っぽい乾燥臭さは皆無。これはいい、んだけどどうも肝心の味噌濃度が薄く感じる。もっと麹の発酵した香りを堪能したいのに。お湯の量は少なめの方が良いかもしれない(でも塩辛くなっちゃうけど)。具は前述の通りたぶん醬油と一緒。

No.6215醤油味は安いなりにバランスが取れていたと感じたが、今回の味噌は若干バランスが崩れているように感じた。味噌の香りなんて薄くてもいいじゃん、という人には文句なしにお買い得。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 904511 103075
会社名 大黒食品工業
製品名 AKAGI 合わせ味噌ラーメン
謳い文句 あっさり、うまい。特製液体スープ
調理方法 熱湯3分
質量 Net78/麺58g
熱量 308kcal (1290kJ)
Na(麺具+汁) 0.4+1.1g(食塩相当量1.0+2.8g)
付属品 液体スープ、かやく(コーン・わかめ・ねぎ)
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
中太で、気泡感はあるがしっとりとしてソフトな舌触り、ちょっと締まりが無い印象
汁・ソース 液体スープらしくしっとりした喉越し、味噌濃度が薄い感じで香りも弱く物足りない
具・その他 具は醤油味と同じ、安価なので文句は言い難いが、醤油味よりバランスが崩れた感じ
総合評価 ★★2
試食日 2018/07/21
賞味期限 2018/08/26
入手方法 2018/04/03 イトーヨーカ堂
税込購入価格 70 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.