No.6331 Domin Mie (Indonesia) Special Fried Noodle with Dumpling


No.6331はインドネシアのABC President、Domin Mie Special Fried Noodle with Dumpling。ABC Presidentは自国で袋麺のフルラインナップを展開しているが、この品はそれとは別ブランドによる輸出専用品らしく、英語とタイ語の説明書きがある一方でインドネシア語は無い。ミーゴレンという表記も取っ払っちゃってフライドヌードルなんて言っているけど、インドネシアの名物料理なんだからもっと自信を持ってMie Gorengと名乗ればいいのに、と思う。

Dumplingとは小麦粉を練って焼いたり茹でたりするもので、今回の品は焼き上げてカリカリした歯ごたえでフレーク状のものが付いている。

同じ汁なし麺でもタイ産の製品(Pad Kee Mao、パッキーマオ)は丼お湯入れののちに湯切りというパターンが殆どなのだが、インドネシアのMie Gorengは大抵麺を鍋でてから湯切りするよう指示がある。この辺は慣習の違いというか、国民の気質が違うのか、興味深い点である。

食べてみて、麺が滑らかでしっとりした食感。もちろん価格なりのものだが、この点ではインドネシアでNo.1ブランドのIndomieよりも良いかもしれない。丼お湯入れお湯切りのタイ製品にはこの舌ざわりの良さで差を付ける。

ソースは黒蜜のような甘さがメインで、辛さや香りは脇役という感じ。タイの製品だとこの辺の関係性が逆転する。そしてこの製品の特長であるDumplingはクラッカーを砕いたようなチップ状で、歯応えは小気味よいが焼き上げた香ばしさはあまりしなかった。あくまで食感のアクセントという感じに留まっていて残念。

国名 インドネシア
ジャンル 袋汁なし麺
EANコード
会社名 ABC President
製品名 Domin Mie Special Fried Noodle with Dumpling
謳い文句
調理方法 ゆで3分お湯切り
質量 Net82g
熱量 380kcal (1591kJ)
Na 1.04g
付属品 液体ソース、粉末ソース、調味油、チリパウダー、ダンプリング
ノンフライ麺 ×
汁なし麺
中太の角断面、キメが細かくしっとりした舌触り、適度なコシもあり頼りなさはない
汁・ソース 黒蜜のような甘さと香り、辛さは程々で癖がなく、定番のインドゥミーより控えめ
具・その他 ダンプリングは小麦粉を溶いてチップ状に揚げたもの、歯ごたえは良いが香りは弱い
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2018/10/11
賞味期限 2018/11/14
入手方法 2018/04/25 伊勢丹(Thailand)
税込購入価格 15.0 THB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.