No.6335 Domin Mie (Indonesia) Fried Hot Chicken Lemon

No.6335はインドネシアのABC President、Domin Mie Fried Hot Chicken Lemon。No.6331で姉妹品のDumpling付き麺を紹介している。

ABC Presidentは台湾の統一企業(Uni President)とインドネシア現地企業との合弁会社であるが、即席麺の製品を見ても統一企業の影響は微塵も見られず、うまく現地化されているようだ。ABC Presidentのサイトを見てもこのDomin Mieのことは何も触れられておらず、もしかしたら販売は別会社で、ABCに製造委託しているだけなのかもしれない。

裏面の説明書きはタイ語と英語の併記なのだが、栄養成分表およびバーコード部分が元々の印刷を隠すようにタイ語のシールが上貼りされている。単なる表記の誤りや内容の僅かな変更ならばバーコード表示を変える必要はない筈で、元来のパッケージの品とは別製品として扱わせるためのワケがあるのだろう。いろいろな妄想が膨らむなあ。

食べてみて、全体の印象はNo.6331Dumpling付きとほぼ同じ。あちらはDumplingという小さなクラッカーの欠片みたいなふりかけが付いていたのに対しこちらは若干の酸味が加味されているのだが、どちらも大勢に影響を及ぼすものではないので結果的によく似た感想になる。

麺の出来は良く、しっとりしなやか。ソースは黒蜜のような甘さがある醤油っぽい味。辛さは結構強いが、カーッときてスッと消える、あまり後を引かない切れの良い刺激。まあ、チキンレモンというのだからもうちょっと柑橘系の酸味と香りが欲しかったな。

国名 インドネシア
ジャンル 袋汁なし麺
EANコード 8 859319 900011
会社名 ABC Presidnet
製品名 Domin Mie Special Fried Hot Chicken Lemon
謳い文句
調理方法 ゆで3分お湯切り
質量 Net85g
熱量 390kcal (1633kJ)
Na 1.10g
付属品 液体ソースx2、粉末ソース、調味油、チリパウダー
ノンフライ麺 ×
汁なし麺
中太の角断面、キメが細かくしなやかだがコシはある、東南アジアの麺としては良質
汁・ソース 強い黒蜜の甘さ、唐辛子の刺激も強いが後を引かずにキレがいい、うま味は必要十分
具・その他 肝心のレモンの酸味と香りは弱い、結果的にNo6331Damplingとあまり大差が無い印象
総合評価 ★★2
試食日 2018/10/16
賞味期限 2018/11/14
入手方法 2018/04/25 伊勢丹(Thailand)
税込購入価格 15.0 THB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.