No.6374 いわて醤油 しおラーメン

No.6374はいわて醤油、しおラーメン。今回の試食でいわて醤油のラーメンシリーズ四種を制覇したことになる。なお、ラーメンとは別にソース焼そばが存在しているので、「完全制覇」なる言葉は焼そばを食べた時まで保留としておこう。

何しろ個装袋が透明でバラ売りのことなど全く考慮されていない製品なので、覚悟して五個パック品を購入するか篤志家の登場を待つか等、入手にはちょっと引っ掛かる箇所がある製品なのだ。まあ昔の明星ちびろくとか今もあるマルちゃんダブルラーメンのように一つのパッケージに複数の麺が入っているものよりは単品での受け渡しができるだけマシなのだが。

なお、いわて醤油はあくまで販売者であり、製造は(株)ライフドリンクカンパニーの下にある北勢麺粉(株)によるもの。三重の桑名市と愛知の豊明市に工場がある。ここはイオンのトップバリュブランドの袋麺(の一部)などを作っているところで、トップバリュ製品の表示に「販売者:イオン株式会社 A947」とあれば北勢麺紛の桑名工場産である。

食べてみて、全体的な印象はサッポロ一番塩らーめんの縮小版、といった印象。麺はサッポロ一番を痩せさせて軽量化というか頼りなくしたような感じでちょっと歯応えに欠ける感じ。

スープは見た目は似たようなものだがサッポロ一番で特徴的なカレーっぽさやセロリのような尖がった香りを抜いて、きわめて大人しく無難な味にしてある。味や香りの要素が少ない分を強めの塩分で補っているように思った。

いわて醤油のラーメン全てに共通することだが、素で食べるとちょっと或いはかなり寂しいものを感じる。あまり嫌な味はしないけれど、塩分が強いのでスープの濃さは薄めにして、残り物の肉や野菜などを入れて食べるのが上手な利用法だと考える。

国名 日本
ジャンル 袋ラーメン
EANコード 4 906072 804323(5p)
会社名 いわて醤油
製品名 しおラーメン
謳い文句 さっぱりしたコクのある塩味スープが旨い。
調理方法 ゆで3分
質量 Net84/麺75g
熱量 374kcal (1566kJ)
Na(麺具+汁) 0.4+2.2g(食塩相当量6.5g)
付属品 粉末スープ
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
中太で角が立たない穏やかな舌触り、気泡感は無く適度なコシ、無愛想で素っ気ない
汁・ソース 白濁で類型的な安い塩味スープ、サッポロ一番で特徴的な香りを抜き塩辛くした印象
具・その他 嫌な味はしないが物足りなさを感じる、素材と割り切り残り物の肉野菜を入れるべし
総合評価 ★★2
試食日 2018/12/20
賞味期限 2018/12/21
入手方法 2018/11/09 Okada様よりいただく
税込購入価格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.