No.6379 日清食品 (China) 日清拉王 福冈辣豚骨风味

No.6379は中国の日清食品、日清拉王 福冈辣豚骨风味。姉妹品の九州黒蒜油豚骨風味をNo.6342で紹介している。昔の中国版拉王は八角形の大きな器で高級品っぽさを醸し出していたのだが、この縦型カップになってからはそういった有難味は消えて、日式豚骨拉麺シリーズに変節してしまった。

今回は福岡という県名を名称に含ませている。No.6342は九州という地域名だったので扱いが違うように思えてしまうな。まあNo.6342は実際のところ黒マー油が効いており実体は熊本ラーメンを模したものだと思われるが、中国における知名度の点でちょっと弱いから九州にしたのかもしれない。

No.6342は緑が基調のパッケージデザインで、今回の品は赤。どちらも富士山と浮世絵が日本っぽい・・・ありゃ?よく比較してみると富士山の絵は色以外同じもので、ラーメンの調理例写真と人物が帽子をかぶっているかサングラスを額にかけているかの違いぐらいしかない。

▲これは姉妹品のNo.6342九州黒蒜油豚骨風味

正直言って手抜きのグラフィックで、デザイン料をケチったな!こういうところにも開発コストをあまりかけていないことが露呈してしまう。昔の拉王はあちこちにオーバークオリティと思えるところがあったのに、全然別路線になっちゃったんだな。

食べてみて、外観同様お気軽なライト感覚。麺は細めでネチャっとした歯応え、輪郭は曖昧でちょっと痩せている感じ。スープは獣臭さのないミルキー豚骨に強い唐辛子の刺激と中華風のスパイスを加えたような感じ。意外に醤油の香りもする。

具は結構充実している。チップ状の豚肉はたくさん、キクラゲは硬めの歯応え、常に玉子や胡麻の存在が舌先に伝わり賑やか。でも豪華という感じじゃあない。

きっとこれはあくまで中国人の想像するところの豚骨味を製品化したものであり、日本の豚骨ラーメンを忠実に再現しようとする気などサラサラ無かったのだろうと思う。まあそうした違和感を日本人が楽しむのも悪くない。

国名 中国
ジャンル カップラーメン
EANコード 6 958965 570035
会社名 日清食品(中国)
製品名 日清拉王 福冈辣豚骨风味
謳い文句 らーとんこつ
調理方法 熱湯4分
質量 Net79/麺50g
熱量 292kcal (1222kJ)
Na 1.981g
付属品 フォーク。粉末スープ、かやく(豚肉・卵・ネギ・キクラゲ・胡麻・赤唐辛子)は混込済
ノンフライ麺
汁なし麺 ×
細く縮れた扁平断面、輪郭は曖昧でネチャッとした噛み応え、ノンフライらしくない
汁・ソース ミルキー豚骨で獣臭さは無い、醤油の香り、唐辛子の刺激が強い、どことなく中華風
具・その他 具はチップ状の豚肉が沢山、キクラゲや卵、胡麻など賑やか、日本の豚骨味とは違う
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2018/12/26
賞味期限 2019/01/12
入手方法 2018/10/16 Kihara特派員様よりいただく
税込購入価格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.