No.6397 MAMA Cup (Thailand) Spicy Basil Stir-Fried Flavour

No.6397はタイのThai President Foods、MAMA Cup Spicy Basil Stir-Fried Flavour。湯切りをする汁なし麺という意味でNo.6238 MAMA Seafood Pad Kee Mao Flavourの姉妹品である。

日本では早くからカップ焼そばが普及して湯切りをする製品が当たり前のように存在するが、世界規模で見ると湯切りを伴うカップ麺を作る国は意外に限られており、製品数も少ない。また湯切り機構も日本の製品はみな簡単で具の流出も少なく洗練されているのに対し、海外モノは原始的であったり大袈裟な割にはうまくいかなかったりで、厳然とした違いが存在する。

そんな中、このタイのMAMA製品は独自の湯切り機構を採用してヤル気を感じさせる。まだまだ完成度は低いけど応援したくなっちゃうな。

今回の品は昨年の春にはMAMAのWebサイトで「New」マークが付いていたのでこの頃に発売された製品らしい。で、タイへ行った際にうまく遭遇できたので喜び勇んで購入した。へへっ、この製品を紹介するのはきっと日本じゃ俺が初めてだぜ!と誇らしげに思っていたのだが、帰国してしばらくしたらなんと日本語化されたバージョンがKALDIで売られていたではないか、ガックシ。

食べてみて、No.6238Pad Kee Maoがスパイシー海鮮風味だったのに対し今回の品はポーク味がベースというのが最大の違い。どちらもバジルやミント系の爽やかな香りが心地良い。

麺は細くてザラザラした舌触り。気泡感がありびよ~んと伸びる感触もあって正直安っぽく感じるが、ある意味これがタイの汁なし麺っぽいところでもある。味付けは結構濃くて塩分も強いけれど、タイ製品としてはあまり辛くない。大きな具はふわふわの卵ぐらいでちょっと物足りないかな。

寒い時期の試食になってしまったが、本来この製品はカーっと太陽が照り付ける暑い夏の下、海辺で食べるのが似合いそうだ。

国名 タイ
ジャンル カップ汁なし麺
EANコード 8 850987 148064
会社名 Thai President Foods
製品名 MAMA Spicy Basil Stir-Fried Flavour
謳い文句
調理方法 熱湯3分お湯切り
質量 Net60g
熱量 280kcal (1172kJ)
Na 0.9g
付属品 ペースト状ソース、粉末ソース、かやく(豚肉・卵・バジル)、フォーク
ノンフライ麺 ×
汁なし麺
細い角断面、気泡感があり少しざらついた表面、柔らかく弾力感があり頼りない食感
汁・ソース バジルやミント系の爽やかな香り、唐辛子の刺激が心地良い、旨味や塩分は結構強め
具・その他 大きな具は玉子のみ、南国っぽい雰囲気が出ており、暑い時に食べるのが似合いそう
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2019/01/22
賞味期限 2018/09/24
入手方法 2018/04/25 伊勢丹(Thaoland)
税込購入価格 15.0 THB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.