No.6441 セコマ 札幌味噌ラーメン

No.6441はセコマ、札幌味噌ラーメン。セコマのカップ麺は結構個性派揃いで見るべきものがあるのだが、店舗であるセイコーマートは北海道にしか無いしなあ・・・と思っていたが、調べてみたら茨城県になんと86軒、埼玉県に10軒の店舗があるんだね(2019年3月末時点、同社のサイトより、北海道は1,094軒)。面白いのは北海道とこの二県以外には現在店舗が無いことで、限られた地域へ資産を集中しているんだ。

今回のセコマのPB商品、製造者はどこかと思って問い合わせてみたらエースコック製との回答を得た。便乗して聞いたNo.6382山わさび塩ラーメンもエースコック、No.6408カレーうどんヤマダイ製とのこと。どちらも推理が(ほぼ)当たったよ!

カップ側面には時計台の写真が。今までも数多くの味噌味即席麺に使われてきた、これぞステレオタイプと言いたくなるベタなパッケージだね。

食べてみて、縦型カップということで軽い気持ちで試食に臨んだのだけれど、予想に反して麺もスープも結構重量級だね。これはヌードルではなくてラーメンである。

麺は黄色っぽさが濃く、縦型カップとしてはかなり太い。ズッシリした食べ応えがある。ただ若干の気泡感はあり、輪郭はやや曖昧でもある。

スープは味噌濃度が高くてしっかりした味。カップの中に粉末スープが最初から入っているお手軽仕様なのに、液体スープが別添の製品に引けを取らない存在感。ニンニクの匂いが強く、花椒などの香辛料も複雑で強い。

具のもやしは意外に存在感があるが、挽肉状の肉は粉っぽくて、ここは価格相当(税込99円)か。でも麺とスープの骨格部分がしっかりしているし適度な華やかさもあって、飽きずに最後まで食べられる製品であった。

国名 日本
ジャンル カップラーメン
EANコード 4 985908 838497
会社名 セコマ
製品名 Secoma 札幌味噌ラーメン
謳い文句 中太麺が絡むコク深いスープ。にんにくと花椒が旨さの決め手!
調理方法 熱湯3分
質量 Net66/麺55g
熱量 280kcal (1172kJ)
Na(麺具+汁) 0.6+0.9g(食塩相当量3.8g)
付属品 なし。粉末スープ、かやく(鶏豚味付肉そぼろ・ねぎ・もやし・唐辛子)は混込済
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
黄色が強い、縦型カップとしては太い麺でしっかりした食べ応え、やや気泡感がある
汁・ソース 粉末スープとは思えない程味噌濃度が高い、ニンニクの匂いが強く花椒の香りも豊か
具・その他 もやしは存在感があり、挽肉は粉っぽい、ヌードルではなくラーメンの満足感がある
総合評価 ★★☆2.5
試食日 2019/03/19
賞味期限 2019/04/18
入手方法 2018/11/03 セイコーマート
税込購入価格 99 JPY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.