No.6447 Ajinomoto (Poland) Oyakata Soy Sauce Ramen Soup

No.6447はポーランドのAjinomoto、Oyakata Soy Sauce Ramen Soup。この会社がどうして即席麺シリーズ名に「親方」という名前をつけたのかいつも疑問に思っている。日本人ならほとんどの人が判るとはいえ日常的に使う言葉じゃないし、ましてポーランドや欧州で知名度がある日本語だとも思えない。ラーメン屋の親父を親方と呼ぶのもあんまし一般的とはいえないしなあ。

私程度の年齢で親方といえばスネークマンショーの「おうタメ、シンナーに気をつけて壁塗んなぁ」「わかりました親方~」が脳裏に浮かんできてしまうよ。

Soy Sauce、醤油味である。日本とは違い欧州(や米国等)で販売される即席麺は殆どがポーク・ビーフ・シュリンプ・ベジタブルといった材料名で分類され「醤油」味という製品は珍しい。醤油ベースの場合はオリエンタル味という名の場合が多い。

なのでこの親方ラーメンが醤油味という表示をするのは、ポーランドの会社といえども魂は日本に在るということの意思表示なのかもしれない。

食べてみて、高級感は全然無いけれど、日本人がすんなりと受け入れることができそうな製品だね。欧州に長期滞在して簡便な食事をしなければならなくなった際、スーパーにKnorr、Maggi、Nissin、Oyakataの四ブランドがあったら迷わずにOyakataを選ぶのが良い。欧州版Nissinはあまり日本的な味じゃあないので。

麺は中太の扁平断面で、欧州産のカップ麺としては粘りと重量感があってアジア産みたい。反面食感はちょっと鈍くて平板。スープは醤油の香りがマイルドというか間接的で薄め。うまみの出し方が日本の製品っぽく親しみやすさを感じる。

具は大きなコーンがたくさん入っている。ネギも多く、小さな人参の粒々は硬くてちょっと青臭い。欧州製品としては具が豊富。というかこの醤油味は特に欧州臭さの薄い製品だった。

https://youtu.be/-pfhLFy3KlA

国名 ポーランド
ジャンル カップラーメン
EANコード 5 901384 503741
会社名 Ajinomoto Poland
製品名 Oyakata Soy Sauce Ramen Soup
謳い文句
調理方法 熱湯3分
質量 Net63g
熱量 287kcal (1201kJ)
Na 〜g(食塩相当量2.35g)
付属品 粉末スープ。かやく(コーン・人参・ねぎ)は混込済
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
中太の扁平断面、粘りと重量感があり欧州産カップ麺らしくない、歯応えはやや鈍い
汁・ソース 醤油が前面に出た味だが、香りはマイルドで間接的、うま味は日本的で親しみやすい
具・その他 コーンは大きくてたくさん、ネギも大きく人参は青臭い、日本人にも違和感の無い味
総合評価 ★★2
試食日 2019/03/25
賞味期限 2019/08/31
入手方法 2019/02/04 Okada様よりいただく
税込購入価格