No.6450 イオン トップバリュ 味噌ラーメン

No.6450はイオン、トップバリュ 味噌ラーメン。イオンの場合、裏面の販売者名の項に「J706」と記載があるものは日清食品関東工場(茨城県取手市)製。No.6422で試食した日清のラーメン屋さん札幌みそ味もこの関東工場製と明記してあったので、同じ工場から生まれた、血の繋がった異父兄弟のようなものといってもいいだろう。

この二つは同じ店で同時に買ったものだが、日清のラーメン屋さんは税込54円、今回のトップバリュは税込43円。差で見ると11円だが割合からすると約2割の違い。これはもうクラスが違うと言ってもいいかもしれない。

食べてみて、日清のラーメン屋さんとは表面的な雰囲気が結構異なるが、根底となる部分は通じるものがあるなあと思った。

麺はラーメン屋さんのを一回り細くして、歯応えをやや単調にした感じでそれなりのコスト差を感じさせるもの。ラーメン屋さんはゆで時間が4分と長いのも質感には有利にはたらくね。

スープは味噌濃度が低く、その中では赤味噌成分が強い感じ。味噌よりもダシが頑張っている感じ。ちょっとどんよりと暗い雰囲気のトップバリュに対してラーメン屋さんは明るくて開放的。この雰囲気の差は結構大きいし好みを分けると思う。ただやっぱし同じような匂いを感じることもできる。

ラーメン屋さんとの格差があるのは確かで、11円あるいは2割の価格差はまあ妥当かなと考える。

一方、No.6423麺のスナオシサッポロみそラーメン(税込36円)の試食記ではNo.6422日清のラーメン屋さん札幌みそ味との比較を行っており、これに今回の試食結果を絡めると、日清・トップバリュとスナオシでかなり出自というか毛並みが違うことが明確になった。まあ、その大半は麺の違いだね。個人的な好みの順番はラーメン屋さん>スナオシ≧トップバリュ、てな感じで価格を考慮するとスナオシが頑張っている印象。

https://youtu.be/2hiA_ZNJ034

国名 日本
ジャンル 袋ラーメン
EANコード 4 549741 020381
会社名 イオン
製品名 トップバリュ 味噌ラーメン
謳い文句 もちっとした太麺 唐辛子と黒こしょうをきかせた赤みそベースのスープ
調理方法 ゆで3分
質量 Net96/麺85g
熱量 417kcal (1746kJ)
Na(麺具+汁) 0.8+1.7g(食塩相当量2.1+4.3g)
付属品 粉末スープ
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
丸断面で滑らかな口当たり、日清のラーメン屋さんを細くして食感を単調にした感じ
汁・ソース 赤味噌成分が目立つが味噌濃度自体は薄め、うま味は強い、やや暗く閉鎖的な印象
具・その他 日清食品製、雰囲気は違うがベース部分がラーメン屋さんに近い、43円なら納得する
総合評価 ★★2
試食日 2019/03/29
賞味期限 2019/08/06
入手方法 2019/02/14 グルメシティ
税込購入価格 43 JPY