No.6490 Maggi (Malaysia) Hot Heads Spicy Goreng

No.6490はマレーシアのNestlé、Maggi Hot Heads Spicy Goreng。インドネシア名物の汁なし麺ミーゴレンのピリ辛版である。とはいってもマレーシア産のMaggi製品をインドネシアで売られているのを見たことがない。ここはIndomieが強すぎるから直接勝負を避けているのだろう。

マレーシアのNestléは大規模な即席麺の生産能力があるようで、国内消費だけでなくシンガポールやオーストラリア、オセアニア辺りへの輸出も行って、そしてこれらの国でのMaggiのシェアは十分に高い。先日オーストラリアへ即席麺探索へ行き、同国で販売されるNestléが自国生産ではなくこのマレーシア製だったという事実を知ってかなり驚いた。

日本のカップ焼そばと同様に熱湯投入後三分待ってから湯切りを行う製品なのだが、日本的なおもてなしは皆無であり、湯切りのための機構など存在しない。

作り方の説明書きによると、お湯を入れるために半分めくったフタにフォークをあてがい、その隙間から湯切りしてねという仕様である。素っ気ないというか、日本のカップ焼そばが過保護だというか。

食べてみて、湯切り機構と同様に素っ気ない印象。あまり深追いしないような味や食感であり、具が何も入っていないというのも随分と淡泊だなあと思う。

麺は細い角断面。密度が低いというか気泡感が強いが、それなりの粘りがあってゴム紐みたいにビヨ~ンと伸びる感覚がある。頼りないというかあまり好ましい感覚ではないけれど、プッツン切れてしまうような脆さはない。

ソースはトロっとした甘い醤油だれに化学調味料をドバっといれたような感じ。更にチリチリした唐辛子の刺激が重なる。強い味ではあるが、あまり味や香りの手数は多くなく、ちょっと単調で平板。でもって具は野菜も肉もなんも無い。

これしか知らなければこんなもんだと思うのかもしれないが、日本のカップ焼そばを知ってしまった身には全てが物足りなく感じてしまうのである。まあそれでもさほど嫌な味や香りはしないので、小腹を満たす用途には何とか適うとも言っておこう。

国名 マレーシア
ジャンル カップ汁なし麺
EANコード 9 556001 234834
会社名 Nestlé
製品名 Maggi Hot Heads Spicy Goreng
謳い文句 Mori Chilli Shock!
調理方法 熱湯3分お湯切り
質量 Net64g
熱量 311kcal (1304kJ)
Na 〜g
付属品 液体ソース、粉末ソース、調味油、フォーク
ノンフライ麺 ×
汁なし麺
細い角断面で気泡感が強い、ゴム紐のように伸びる感覚、粘りがあるので脆くはない
汁・ソース 甘めの醤油だれ、唐辛子のチリチリした刺激、味や香りの手数が少なく、単調で平板
具・その他 具は何も無し、湯切り機構も無く全体的に素っ気ないというかもてなしの心に欠ける
総合評価 ★★2
試食日 2019/08/31
賞味期限 2019/08/21
入手方法 2019/04/30 昇松超市(Singapore)
税込購入価格 1.0 SGD (≒82 JPY)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.