No.6514 永南食品 (Hong Kong) Hello Kitty 公仔點心麵 日式咖喱味

No.6514は香港の永南食品、公仔點心麵 日式咖喱味。英文表記はWinner Foods、Dim Sum Noodle Japanese Curry Flavour。永南食品は日清食品グループ傘下の会社。子供向けのミニカップ麺でハローキティのイラスト入り。

今回の品は今年の四月下旬に香港で購入したもの。この頃はまだデモが起きる前で、安全で活気溢れる街並みの中で即席麺探しに没頭できた。しかし今は同じ場所で連日デモ隊と警察の激しい攻防が繰り広げられていて胸が痛む。中途半端な知識で他国の政治に口を挟むのは憚れるが、警察が学生に向けて発砲するのには憤りを感じるよ。

點心は点心、中華風軽食のこと。カレーと言えばインドや英国、タイなどといった国々が連想される中で、敢えて日本のカレーを採り上げてくれるのはなんとも嬉しいではないか。

キティちゃんは仕事熱心。世界を股にかけて活躍している。私はこの手のキャラクター事情に疎いのだが、最近のキティちゃんは顔の輪郭線が一様の太さではなく、筆書きみたいに太い・細いの抑揚がついているんだ。ちょっと新鮮に感じたな。製品にはオマケとしてキティちゃんステッカーが付いている。

今回の品を調べていて、あれ?っと驚いたのはバーコード数字の冒頭にある国籍項が「69」=中国籍になっていたこと。従来の永南食品製品は香港籍の「489」だったのに。調べてみたら永南食品の他製品は相変わらず「489」であり、この點心麵だけが中国籍になっているようだ。一国二制度において経済活動は中国と香港で分離されているものだと思っていたんだけどなあ。

これは生産や製品管理の所在地が違う(香港外?永南食品は中国にも拠点がある)のか、或いは香港が中国に飲み込まれてゆく過程の象徴なのか、現時点では判断が付きかねるけれども、関心を払って観察してゆきたい。

食べてみて、判っちゃいるけど子供向けの味付けで全然辛くない。徹頭徹尾マイルドで、刺さる部分が何もない。それはそうとして香港の子供たちに「あの全然辛くないぼんやりした味のカレーが日本式なんだぁ」などと思わせてしまったら、それは大いに不本意である。

麺は細い扁平断面で、気泡感は無いが柔らかめで軽く頼りない食感。湯戻し時間は二分で経時変化には弱い方だけど、そもそもの量が少ないので子供でもすぐに食べ終わってしまうだろう。

スープは澱粉質のドロッとしたとろみがある。辛い刺激は全然無く、スパイスの香りも地味。うま味は必要十分だが、日本式だからといって蕎麦屋の和風ダシ、というわけではない。大人の感覚からすると爽快感がまるでないカレー味。具は量が少ないものの結構多彩で、チップ状の豚肉やネギは結構効果的。

オッサンが子供向けの製品の味の評価をしてもあまり意味がないようにも思われるし、子供が喜んでくれればそれで十分だろう。なにしろキティちゃんが笑顔で迎えてくれるんだから。

国名 香港
ジャンル カップラーメン
EANコード 6 900082 020276
会社名 永南食品 Winner Foods
製品名 公仔點心麵 日式咖喱味 Dim Sum Noodle Japanese Curry Flavour
謳い文句 Hello Kitty
調理方法 熱湯2分
質量 Net37g
熱量 162kcal (678kJ)
Na 0.737g
付属品 なし。粉末スープ、かやく(ねぎ・コーン・人参・豚肉・魚肉練り製品)は混込済
ノンフライ麺 ×
汁なし麺 ×
細い扁平断面、気泡感は無いが柔らかくて頼りない、二分戻しで経時変化は大、少量
汁・ソース とろみが強い、子供向けのため辛く無い、スパイスの香りも地味、うま味は必要十分
具・その他 具は少ないが多彩、チップ状の肉とネギは有効、これが日本式と思われるのは不本意
総合評価 ★★2
試食日 2019/09/27
賞味期限 2019/10/04
入手方法 2019/04/25 恵康Wellcome(Hong Kong)
税込購入価格 3.8 HKD (≒54 JPY)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.