No.6646 香港聯合利華 (Hong Kong) Knorr家楽牌 快熟通心粉 鮑魚雞味

No.6646は香港の香港聯合利華、Knorr家楽牌 快熟通心粉 鮑魚雞味。英語表記はUnilever Hong Kong、Knorr Quick Serve Macaroni, Abalonre & Chicken Flavour。通心粉=マカロニのことなのだがイタリアンっぽい洋風さは微塵も無く、漢字がアジア的な雰囲気を醸し出している。

▲No.4346 出前一丁 通心寶 海鮮鮑魚湯味

香港には今回のKnorrの通心粉と真っ向からぶつかる香港日清食品の出前一丁通心寶(寶=宝)が存在し、さながらマカロニ・ファーイースタンとでも呼べるような激しい抗争劇を繰り広げている。なお、香港のKnorrはマカロニだけで、ラーメンは扱っていない。

食べてみて、アッサリしてい全然力が湧いてくる気がしない。お汁とかおやつとしての用途ならアリだけど、具を入れずに素で食べるなら食事としては不十分。硬めのマカロニとサラッとしたスープがあまりうまく融合していないように感じた。ちなみに上で紹介した出前一の通心寶も大体同じような印象であった。

麺は小さめで、生地も薄いためふくよかさに欠ける。鍋で茹でて火を入れるために湯戻りにはムラが無く均一だった。私の場合はマカロニといえばグラタンの印象が強いこともあり、もっとふくよかでモッチリした歯応えの方がしっくりくるな。香りも単調。なお、マカロニの量は結構多い。

スープはやや透明感が残る淡い色で、刺激が無く穏やか味。うま味は十分に出ているが、やや粉末っぽい化学調味料的。アワビとチキン味なのだが、香料による演出っぽくあまり有難味は無い。脂っ気は一切無くサッパリ、正直に言えば物足りない。競合の香港日清通心寶は調味油が付いているんだけどなあ。

素っ気なく人工的な味のスープに結構量の多いマカロニで、食べていて途中で飽きてきた。オプションとしてパッケージの調理例写真のようにふくよかな鶏肉とか丸ごとのアワビなどを入れれば最後まで退屈せずに食べられるんだろうけど、この製品の価格(購入時のレート換算で約84円)よりも遥かに高くなっちゃうな。

国名 香港
ジャンル 袋パスタ
EANコード 4 898828 052815
会社名 香港聯合利華 Unilever Hong Kong
製品名 Knorr家楽牌 快熟通心粉 鮑魚雞味 Knorr Quick Serve Macaroni, Abalonre & Chicken Flavour
謳い文句
調理方法 ゆで3分/電子レンジ4〜6分
質量 Net80g
熱量 274kcal (1147kJ)
Na 2.13g
付属品 粉末スープ
ノンフライ麺 ○(マカロニ)
湯切り 不要
小ぶりのマカロニは生地が薄く硬めでふくよかさに欠ける、香りは弱く量は結構多い
汁・ソース 透明感が残る、脂っ気が無くアッサリ、旨味はやや人工的、辛い刺激はなく穏やか
具・その他 マカロニの量は結構多く徐々に飽きてくる、力が湧き出てこないので主食には役不足
総合評価 ★★2
試食日 2020/03/11
賞味期限 2020/02/15
入手方法 2019/04/25 恵康Wellcome (Hong Kong)
税込購入価格 5.90 HKD (≒84 JPY)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.