No.6647 Nissin Foods (USA) Top Ramen Chili Flavor

No.6647は米国の日清食品、Top Ramen Chili Flavor。右上に「Vegetarian」と書かれており、また左にはNo Added MSG(Monosodium Glutamate、グルタミン酸ナトリウム)との表示がある。

畜肉エキスを用いず、更に化学調味料の主要成分をも使わないということは、味造りにおける自由度を大きく制限することになり、これでホンマに大丈夫なの?と心配してしまう。だが米国日清が一部の品種とはいえメジャーな製品であるTop Ramenで敢えてこの茨の道を選んだことは、畜肉成分や化学調味料を忌避する人たちが米国に一定数存在することの証であろう。

食べてみて、心配は杞憂であった。確かにアッサリしていて素っ気なさを感じるが、うま味の押し売りや後味の悪さ、舌の痺れ等の人工的な味はあまりしない。それでいて味の土台は(米国製品としては)比較的しっかりしており、痩せた感じはしない。また唐辛子の適度な刺激が味に緊張感を与えており最後まで飽きることはなかった。もちろん高級感は全然無いが、単品で50~60円ぐらいで販売される製品としては悪くない。

麺は中太の角断面で、舌触りはふくよか。だが歯応えはやや鈍重な印象。際立った特徴は無いものの、十分な存在感がある堅実な麺という感じ。米国製品でありがちな小麦粉の飼料っぽい香りやパーム油臭さも無かった。日本製の麺ですと言われても納得するだろう。

スープは明確な辛さがある。とはいえ激辛の領域には至らないが、辛いのが苦手な人は避けた方が良いだろう。ちょっと乾いた青臭さを伴う中南米的な辛さであり、アジアっぽい辛さとは空気感が異なる。前述の通りうま味は強くは無いものの適切に出ており、この手のチリ味としては中抜け感というか痩せた感じがしないのは良い。色は茶色いが、醤油や魚醤のアジア的香りは無い。塩分はやや弱め。

ありがちな欠点をうまく回避しており、総合評価★2.5にするか迷ったが、チャームポイントにちょっと欠けるかな、と思って★2.0に留めた。でも真夏の暑い日に食べるのはきっと似合うと思う。

国名 米国
ジャンル 袋ラーメン
EANコード 0 70662 01017 4 (UPC)
会社名 Nissin Foods (USA)
製品名 Top Ramen Chili Flavor
謳い文句 Vegetarian, The Original Vegetarian, No Added MSG
調理方法 ゆで3分
質量 Net85g
熱量 380kcal (1591kJ)
Na(麺具+汁) 0.25+0.60g
付属品 粉末スープ
ノンフライ麺 ×
湯切り 不要
中太の角断面、舌触りがふくよかな反面歯応えはやや鈍重、存在感が大きい堅実な麺
汁・ソース 唐辛子のハッキリした刺激、青臭さがある乾いた辛さ、痩せた感じがしないのは美点
具・その他 畜肉と化調は不使用だがうま味は自然、控えめだが不足感は無い、暑い時に食べたい
総合評価 ★★2
試食日 2020/03/13
賞味期限 2020/02/01
入手方法 2019/06/07 New York (USA)
税込購入価格 0.55 USD (≒59 JPY)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.