カテゴリー別アーカイブ: 534Italy

No.6625 Antaar&s (Italy) Arnaboldi Makegusto Parmesana

No.6625はイタリアのAntaar&s、Arnaboldi Makegusto Parmesana。ノンフライのカップパスタでチーズ(パルミジャーノ)味。姉妹品のCarbonara味をNo.6615で紹介している。

最近は同じイタリアのInsta Cup(Liodry Foods)やコロンビアのDoria、ブラジルのNissin等のカップパスタを食べてきたが、どれもみな麺の湯戻りに難があり、楽しく試食を行うには至らなかった。欧州や中南米の製品は日本の水との相性が悪いのだろうか?ちなみにNo.6364で中国の日清カップパスタ(可意粉)を試食したが、これはとてもいい感じの麺だった。

続きを読む No.6625 Antaar&s (Italy) Arnaboldi Makegusto Parmesana

No.6615 Antaar&s (Italy) Arnaboldi Makegusto Pasta Carbonara

No.6615はイタリアのAntaar&s、Arnaboldi Makegusto Pasta Carbonara。ウチで初めて扱う会社で、イタリア製のカップパスタである。しかしAntaar&sって本当は何て読むんだろう?Google翻訳様に放り投げてイタリア語で読んでもらったら「あんたレンであっすぃ」みたいな発音だったのでYouTube動画もそのように喋っておいた。No.6575等で同じイタリアのLiodryFoods社によるInsta Cupを紹介したが、これと造りは違うものの製品の狙いとしてはよく似ているものに感じられた。ノンフライのパスタだと麺を油で揚げる工程が無いので零細企業でも参入しやすいのかな?

続きを読む No.6615 Antaar&s (Italy) Arnaboldi Makegusto Pasta Carbonara

No.6575 Insta Cup (Italy) Fusilli Pesto

No.6575はイタリアのLiodry Foods、Insta Cup Fusilli Pesto。Fusilliはらせん状のパスタで、Pestoはバジルソースのこと。正真正銘のイタリア製カップ麺であり、No.6559で姉妹品のFettuccine Carbonaraを紹介している。

今回の品はイタリアではなく、その近隣マルタで入手したもの。騎士団が有名なところだね。本来ならば居住者が通うようなスーパーで即席麺探しをしたかったのだが、腹を壊して体調最悪だったため土産物店を一~二軒回ったところで探索を断念。心残りがある反面、初のイタリア製カップ麺を入手できたのだから十分な成果があったともいえるのだ。

続きを読む No.6575 Insta Cup (Italy) Fusilli Pesto

No.6559 Insta Cup (Italy) Fettuccine Carbonara

No.6559はイタリアのLiodry Foods、Insta Cup Fettuccine Carbonara。パスタの一種、フェットチーネ。イタリアの即席麺は過去Star社の製品を何度か試食しているが、実はこれポーランドの味の素が製造したもの。殆ど同じ製品がスペインのGallina Blanca社からも出ており、Star社が主体的に開発したとは思えない。それに対し今回のInsta Cupはイタリア製であることを高らかに謳っている。

Insta Cupシリーズにはパスタ以外にも姉妹品としてカップご飯、クスクス、キヌアといったバリエーションがあり、日本のカップ麺とはかなり異なる価値観の下で企画されているように思われる。

続きを読む No.6559 Insta Cup (Italy) Fettuccine Carbonara

No.5762 Saikebon (Italy) Nudolini Orientali, Gamberetti

IMG_7030

No.5762はイタリアのStar、Saikebon Nudolini Orientali Gamberetti、海老味。i-ramen.netではこのSaikebon、スペインのYatekomo、フランスのBanzai Noodleを、中身が同じで外観だけが異なる兄弟と勝手に認定した。それでもこの三者を通じて海老味を食べるのは初めて。 続きを読む No.5762 Saikebon (Italy) Nudolini Orientali, Gamberetti

No.5751 Saikebon (Italy) Nudolini Orientali, Manzo

IMG_6911

No.5751はイタリアのStar社、Saikebon Nudolini Orientali, Manzo、ビーフ味。動画の0:09あたりでカップ側面下方にチラリと味の素のロゴが見て取れる。そのすぐ上には”Prodotto in UE – in collaborazione con”と書いてあり、製造はEU圏内(のどこかの国)、味の素とのコラボ製品だよん、という意味らしい。 続きを読む No.5751 Saikebon (Italy) Nudolini Orientali, Manzo

No.5727 Star (Italy) Saikebon Nudolini Orientali Verdure

IMG_6587

No.5727はイタリアのStar社、Saikebon Nudolini Orientali Verdure、野菜味。サイケボンの秘密(という程のものじゃないけど)はNo.5655を参照してちょ。イタリア料理と言えば何をさて置きまずはパスタ。そして同じ麺料理なのだからラーメンにも深い造詣からくる独自の考察がある筈だと期待してしまうのだ 続きを読む No.5727 Star (Italy) Saikebon Nudolini Orientali Verdure

No.5655 Saikebon (Italy) Pollo e Verdure

IMG_5110

No.5655はイタリアのStar社、Saikebon Pollo e Verdureでチキン味。Starは調味料や食材の老舗で、Saikebonブランドを提げて即席麺市場に参入した。サイケボンはSai che buono!(それ美味しいよん♡みたいな意)をもじった造語らしく、天才バカボンの親戚みたいなもの(ウソつけ)。もっとも、このパッケージを見た瞬間「あ”~っ、これスペインのYatekomoと一緒じゃん!」と驚いた。 続きを読む No.5655 Saikebon (Italy) Pollo e Verdure