カテゴリー別アーカイブ: 641Nederland

No.6295 Knorr (Nederland) Asia Snack Chicken Taste Noodles

No.6295はオランダのUnilever、Knorr Asia Snack Chicken Taste Noodles。スカンジナビア向けパッケージ。

日本でUnilever/ユニリーバと聞くと、LuxとかDoveなどの洗剤系製品のイメージが強く食べ物とはあまり縁が無さそうで、食べたら口から泡を吹いてしまいそうだ。またKnorr/クノールと聞けば食品ではあるもののスープしか思い浮かばない。どうやらKnorrの即席麺は欧州のみで売られているようで、米国やアジアにも出ていないようだ(パスタは米国でも売られている)。だからこうして日本でKnorrの即席麺を食すのは特別な感慨がある。

続きを読む No.6295 Knorr (Nederland) Asia Snack Chicken Taste Noodles

No.6286 Knorr (Nederland) Asia Snack Beef Taste Noodles

No.6286はオランダのUnilever、Knorr Asia Snack Beef Taste Noodles。デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランド語表記のスカンジナビア向け製品。

Knorrの袋即席麺はこの地域へAsia Snackシリーズ(全三種類)しか発売しておらず、少し前に紹介したポーランド向けのようにチーズだのポタージュといった洋風シリーズは持っていない。その他の国々でも状況は様々で、やっぱ欧州といっても一枚岩ではなく地域によって嗜好の違いがいろいろあるようだ。

続きを読む No.6286 Knorr (Nederland) Asia Snack Beef Taste Noodles

No.6280 Knorr (Nederland) Asia Snack Curry Taste Noodle

No.6280はオランダのUnilever、Knorr Asia Snack Curry Taste Noodles。へ?前回のNo.6279Knorr Asia Noodles Carilと何が違うの?と思われるかもしれないが、前回のがポルトガル市場向けだったのに対し今回はスカンジナビア向けという違いがありEANコードも別物。対応言語はデンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの四か国である。

 

とはいえ食欲を誘わない写真と色使いはそのまま踏襲。唯一最大の違いはポルトガル向けが丼お湯入れの待ち時間指定が3~5分なのに今回のスカンジナビア向けは4分固定であること。

栄養成分などは同一だし、中身は一緒だと思うんだけどね。

続きを読む No.6280 Knorr (Nederland) Asia Snack Curry Taste Noodle

No.6279 Knorr (Nederland) Asia Noodles Caril

No.6279はオランダのUnilever、Knorr Asia Noodles Caril。ポルトガル市場向けの製品でCarilはカレーのこと。

パッケージには調理例写真がプリントされているのだが、見事に麺とスープだけで丼の外を含めてネギ等の薬味すら写っていない。これを見ても全然食欲は喚起されず、むしろ売れ行きにマイナスになってしまうのではと他人事ながら心配してしまう。もうちょっと美味そうな写真を使えばいいのになあ。まあ外部調達の具を調理例写真に使ってはいけないローカルルールがあるのかもしれないが。カレー味なのに基調色が紫というのも、少なくとも日本人の意識にはそぐわないと思う。

続きを読む No.6279 Knorr (Nederland) Asia Noodles Caril

No.6277 Knorr (Nederland) Noodles Tentação de Galinha

No.6277はオランダのUnilever、Knorr Noodles Tentação de Galinha。ポルトガル市場向けの製品で、訳すとChicken Temptation、鶏の誘惑、とでも言うのかな。普通にただのチキン味でいいのに、このポルトガル市場向けクノール即席麺はいつも妙に凝った言い回しをする。そういうのが好きな国民性なのかも。

この製品、念のためデータベースを調べてみたら2013年10月のNo.5186で同じ製品名の記録があった。まあ5年経つしパッケージは結構違うからまあいいかと思ったが、EANコードの国籍項がポルトガルから今回はオランダに変わっていた。もしかして昔は自国生産だったのを、輸入に切り替えたのかもしれない。

続きを読む No.6277 Knorr (Nederland) Noodles Tentação de Galinha

No.6270 Knorr (Nederland) Noodles Atração de Queijo


No.6270はオランダのUnilever、Knorr Noodles Atração de Queijo。ポルトガル市場向けで原産国は記載されていない、というかMade in EUということみたい。Atração de Queijoを訳すとCheese Attraction、チーズの魅力、みたいな意味かな。姉妹品No.6255のDelírio de Cogumelos(錯乱マッシュルーム)もそうだけど、何やら大層なネーミングだね。

Knorr Portugalの即席袋麺は全部で8種類。うち4種類はAsiaシリーズで、今回の品を含む残りの4種類が欧州の味とでもいえるシリーズのようだ。

続きを読む No.6270 Knorr (Nederland) Noodles Atração de Queijo

No.6255 Knorr Noodles (Nederland) Delírio de Cogumelos

No.6255はオランダのUnilever、Knorr Noodles Delírio de Cogumelos。ポルトガルで購入した品をいただいたもので、表記もすべてポルトガル語。ユニリーバはオランダと英国に本拠地があるのだが、EANコードがオランダのもの(冒頭部が87)なので同国の製品として分類した。ただ今回の品もそうなのだがEU圏内の製品は生産国を明記しないケースが多いので、実際にどこで作られたものなのかは不明。

Delírio de Cogumelosの意味をGoogle先生に問うてみるとMushroom Delirium、錯乱マッシュルーム・・・ひょっとして毒キノコのことだろうか?

続きを読む No.6255 Knorr Noodles (Nederland) Delírio de Cogumelos