カテゴリー別アーカイブ: 648Latvia

No.6772 Virtuosso (Latvia) Chicken Flavour

No.6772はラトビアのRimi Baltic、Virtuosso Chicken Flavour。バルト三国の小売チェーンRimi Balticにおけるプライベートブランド品。少し前に姉妹品をNo.6752(BBQ)と6762(Beef)で紹介しており、リトアニアにあるKauno Grudai社の即席麺と造りがソックリ、でも麺の量は少ないことを報告した。

まああのへんの地域は即席麺の需要が多いようにはとても思えず(即席麺世界総需要の上位52傑にバルト三国の名は載っていない)、どこかの一企業がさまざまなブランドの製品をまとめて生産していると考えても全然不思議ではない。

続きを読む No.6772 Virtuosso (Latvia) Chicken Flavour

No.6762 Virtuosso (Latvia) Beef Flavour

No.6762はラトビアのRimi Baltic、Virtuosso Beef Flavour。Rimi Balticはバルト三国に展開するスーパーのチェーンで、Virtuossoはそのプライベートブランド。姉妹品のBacon FlavourをNo.6752で紹介している。どうやら中身はリトアニアのKauno Grudai社の製品と同じっぽい。

Virtuossoはそもそもイタリア語で幅広い分野での「達人」の意味であり、特に楽器演奏の達人という意味で他言語圏へ伝搬されたらしい。なのでVirtuossoで検索すると音楽・楽器関係のサイトがたくさん引っ掛かるものの、肝心の即席麺に関してはさっぱり情報が出てこなかった。

続きを読む No.6762 Virtuosso (Latvia) Beef Flavour

No.6752 Virtuosso (Latvia) Bacon Flavour

No.6752はラトビアのRimi Baltic、Virtuosso Bacon Flavour。エストニアで購入した品をいただいたもの。

EANコードの国籍項(475)から販社がラトビア籍であることは判ったが、それ以外の情報が極端に少ない。困った~と思う一方で、こうした謎の多い即席麺の素性を少しずつ解き明かしてゆく作業は私にとって至福のひとときでもある。

普通の海外製即席麺の五倍ぐらいの時間を費やし判ったことは、バルト三国の小売チェーンRimi BalticのプライベートブラントがVirtuossoであること、親会社がスウェーデンのICAであること。だんだん点と点が繋がってきたぞ!

続きを読む No.6752 Virtuosso (Latvia) Bacon Flavour