カテゴリー別アーカイブ: 601Thailand

No.6276 MAMA (Thailand) Instant Tom Yum Rice Noodles

No.6276はタイのThai President Foods、MAMA Instant Tom Yum Rice Noodles。タイ語の表記を見ると、トムヤム味の他にก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กกึ่ง(Kuai Tiao Sen Lek kung)という表記もあり、これが麺の種類を表している。

最初のクイティアオ(Kuai Tiao)は米粉の麺という意味で、小麦粉で作られる中華麺のバミーとは違うもの。次のセンレック(Sen Lek )は太さが数mm程度という意味で、その他に幅が1~2cmあるセンヤイ、ビーフンみたいに極細のセンミーがある。パッケージに描かれている白い縦縞が麺の幅を表しているようだ。

続きを読む No.6276 MAMA (Thailand) Instant Tom Yum Rice Noodles

No.6268 Ajinomoto (Thailand) YumYum Jumbo Minced Pork Flavour


No.6268はタイの味の素、YumYum Jumbo Minced Pork Flavour。現地ではムーサブ味(รสหมูสับ、Moosub)と呼ばれるもの。タイの即席麺は競合他社を含めこのミンチドポーク味いう名の製品をみな持っているのだが、ただの豚肉ではなく挽肉にすることでスープの味が大きく変わるのだろうか?という疑問がある。(肉の具は付いていないという前提で)

ついちょっと前のNo.6262で同じYumYum Jumboシリーズを採り上げてパッケージに描かれている女性の顔の絵について触れたけど、今回の製品は顔が無い。シリーズ中顔有りの製品が6種に対して顔無し製品は4種。顔の有無の基準は一体何なんだ?

続きを読む No.6268 Ajinomoto (Thailand) YumYum Jumbo Minced Pork Flavour

No.6262 Ajinomoto (Thailand) YumYum Jumbo Yentafo Tom Yum Flavour


No.6262はタイの味の素、YumYum Jumbo Yentafo Tom Yum Flavour。タイ国内向けYumYum Jumboにはパッケージに女性の顔が描かれた製品が六種類あり、今回の試食で完全制覇を達成した!このシリーズを最初に入手したのは2011年初頭のことで、2009年までは趣の違うパッケージだったから、この間に始まったんだな。

YumYum Jumbo 顔シリーズコンプ、栄光の軌跡

今回のイエンタフォ味はタイ以外の国では普遍性に欠けるためか海外には全然出回っていないようで、4月のタイ遠征でようやく遭遇することが出来たもの。顔の表情は微笑みが愛らしいこのイエンタフォ味が一番魅力的に感じる。何故か頬にハートマークがついているし。

続きを読む No.6262 Ajinomoto (Thailand) YumYum Jumbo Yentafo Tom Yum Flavour

No.6256 Wan Thai Foods (Thailand) YumYum Asian Cuisine Duck Flavour

No.6256はタイのWan Thai Foods/味の素、YumYum Asian Cuisine Duck Flavour。No.6253で解説した通りYumYum製品はタイ国内市場と輸出用で製品をハッキリ分けており、今回の品は北欧向け輸出仕様なので製造者がWan Thai Foods名義になっている。

かつてNo.5171(2013年9月)で輸出用YumYumの鴨味を食べているのだが、近年同社の輸出仕様製品群に”Asian Cuisine”というサブカテゴリーが設定され、今回の品もここに属するようになったので改めて試食する。なおEANコードはNo.5171と同じなので大きな変化は無いだろうと思う。

続きを読む No.6256 Wan Thai Foods (Thailand) YumYum Asian Cuisine Duck Flavour

No.6250 Nissin Foods (Thailand) Yakisoba Japanese Sauce Flavour

No.6250はタイの日清食品、Yakisoba Japanese Sauce Flavour。タイ語で書くとยากิโซบะ(焼そば) รสซอสญี่ปุ่น(日本ソース味)。焼そばは古くからタイ語にある単語ではなく「Yakisoba」の日本語読みをタイ文字に当てはめたもの。

パッケージ左にはあの出前一丁坊やが。吹き出しの言葉も自信に満ちてすっかりタイに馴染んでいる様子。ちなみに2011年にタイへ遠征したときは汁ありカップ麺の「一番らーめん」(No.4541、4619で試食)でも出前一丁坊やが登場していたのだが、今回の遠征では一度も見掛けなかったしWebサイトにも情報が無かったので終売になったっぽい。

続きを読む No.6250 Nissin Foods (Thailand) Yakisoba Japanese Sauce Flavour

No.6236 Nissin Foods (Thailand) Moo Manao Flavour Bag Type

No.6236はタイの日清食品、Moo Manao Flavour Bag Type。タイ語の日清はนิสชิน、ムーマナオ味はรสหมูมะนาวと表記される。この製品はタイ日清の廉価版即席麺シリーズで、袋版の他にカップ版も存在する。何故かこのカップ版をイオン系列がフタの印刷だけ日本語化して細々と輸入販売しているが、傍から見る限りあんまし売れてなさそうだなあ。

ムーマナオ、マナ男と書くとチャラそうな名前だが、実際はタイ語の読みをアルファベット表記したもので、ムー(หมู)は豚肉、マナオ(มะนาว)はレモンの意味である。

続きを読む No.6236 Nissin Foods (Thailand) Moo Manao Flavour Bag Type

No.6330 WaiWai (Thailand) Minced Pork Soeng kreung Flavour Big


No.6330はThai Preserved Food Factory、WaiWai Minced Pork Soeng kreung Flavour Big。タイ語で書くとโรงงานผลิตภัณฑ์อาหารไทย ไวไว รสหมูสับทรงเครื่อง ใหญ่となる(らしい)。Soeng kreungはポークチョップのタイ語読みのようで、まあ豚肉をぶった切って刻んだスープの味、ってところだろうか。

袋の左下にエプロンを掛けたおじさんの絵とともに「McDang Guide」と書かれており、これはタイの著名な料理研究家でミシュランのようなガイドブックなどを出しているムックデーン氏のお墨付きということらしい。まあ即席麺でこのマークが付いているのはWaiWai製品だけだし、ローカルなMonde Selection程度の権威と考えるのが良さそうだ。

続きを読む No.6330 WaiWai (Thailand) Minced Pork Soeng kreung Flavour Big

No.6226 Thai President Foods (Thailand) MAMA Moo Nam Tok Flavour

No.6226はタイのThai President Foods、MAMA Moo Nam Tok Flavour。製品名をタイ語で表記するとมาม่า รสหมูน้ำตก 、ムーは豚でナムトックは滝という意味だが、ムーナムトックはハーブ風味の豚の血入りスープである。これが言葉の並びを変えてナムトックムーと言うと全然違う豚肉入りサラダ(血入りではない)のことになるらしく紛らわしい。この製品の概要を調べる過程で結構戸惑った。

日本で動物の血を飲むというのはスッポンとかの例はあるもののどちらかといえばゲテモノの領域に入ってしまうものだが、東南アジア諸国では滋養強壮の素として親しまれているらしい。なにしろ即席麺になっちゃうんだから。

続きを読む No.6226 Thai President Foods (Thailand) MAMA Moo Nam Tok Flavour

No.6093 MAMA (Thailand) Instatnt Noodles Yentafo Flavour

No.6093はタイのThai President Foods、MAMA Instatnt Noodles Yentafo Flavour。タイ語で書くとบริษัท ไทยเพรซิเดนท์ฟูดส์ จำกัด、มาม่า บะหมี่กึ่งสำเร็จรูป รสเย็นตาโฟ、となる。イエンタフォとは豆腐を紅麹で発酵させたもの。

この製品を初めて食べたのは2001年11月のNo.2087で、味以前にピンクというか紫色がかったスープの色にビックリしたものだった。赤ワイン・・・ではなくアメフラシをつっついて怒らせると吹き出してくる紫色の液体を連想させ、お世辞にも美味しそうには見えない。そういえば海辺で見るアメフラシの卵って中華麺みたいな形や色なんだよな。 続きを読む No.6093 MAMA (Thailand) Instatnt Noodles Yentafo Flavour

No.5742 ZOW-ZOW (Thailand) Instant Noodles, Duck-Flavord

IMG_6759

No.5742はタイのSungai Golok Noodles Factory社、ZOW-ZOW Instant Noodles, Duck-Flavord、漢字では鴨麵。この会社の製品はi-ramen.netで初めて紹介するもので、バンコクへ即席麺の買い出しに行った時には一切見掛けなかったし、どうやら輸出が主体の会社のようだ。(今回の品はシンガポールで購入) 続きを読む No.5742 ZOW-ZOW (Thailand) Instant Noodles, Duck-Flavord