カテゴリー別アーカイブ: 607Singapore

No.6109 Prima Taste (Singapore) Curry Wholegrain La Mian

No,6109はシンガポールのPrima Foods、Prima Taste Curry Wholegrain La Mian。漢字の表記は新加坡咖哩 全麥拉麵。Prima Tasteは突如彗星のように現れた高品質即席麺ブランドで、結構お高いにも関わらず価格に見合う価値があると評価され世界中で一気にメジャーになったし、フォロワーも出現した。

この勢いに乗ってさらに高級なWholegrain(全粒粉)シリーズを発売する。オンラインストアの価格は4個パックで11.4 SGD、現在のレートで950円、一個当たり238円程度になる。ちなみに全粒粉でないものは4個パックで10.23 SGD。今回の品はNo.6076で紹介したLaksa Wholegrainの姉妹品。

続きを読む No.6109 Prima Taste (Singapore) Curry Wholegrain La Mian

No.6076 Prima Taste (Singapore) Singapore Laksa Wholegrain La Mian

No.6076はシンガポールのPrima Food、Prima Taste Singapore Laksa Wholegrain La Mian。漢字表記だと新加坡叻沙 全麥拉麵となる。皮や胚などをひっくるめて挽いた小麦粉(全粒粉)を使った麺が特徴。

2013年4月のNo.5088()で今回の製品のベースとなるSingapore Laksa(全粒粉ではない)を頂き試食、シンガポールから突如高品質な即席麺が出てきたことに強い衝撃と感銘を受けたものだった。その前の年マレーシアへ行った際に店舗でシンガポール風ラクサを食べたのだが、その時の印象と殆ど違わないじゃん!

当時シンガポールの即席麺はKOKA、Maggi、日清や明星などのチープな食感の製品が席巻していたのだが、それらとは格が全然違う、軽自動車とフェラーリ(乗ったことないけど)ぐらいの差を感じたものだった。 続きを読む No.6076 Prima Taste (Singapore) Singapore Laksa Wholegrain La Mian

No.5779 Nissin (Singapore) Japanese Ramen,Tokyo Shoyu

IMG_7301

No.5779はシンガポールのNissin Foods (Asia)、Nissin Japanese Ramen, Tokyo Shoyu。簡体字の中国語表記は东京酱油拉面。表面に大きく片仮名で「ラーメン」とあるが、裏面の説明書きは英語と中国語のみで、日本人を相手にした製品ではない。HALAL認定品であるため豚由来成分は不使用。姉妹品としてKyushu Black、Hokkaido Misoもある。

 #5/27 オバマ大統領の広島訪問、結構グッときてしまったよ。

続きを読む No.5779 Nissin (Singapore) Japanese Ramen,Tokyo Shoyu

No.5773 日清 (Singapore) 出前一丁 Chu Qian Yi Ding, Bowl Sesame

IMG_7176

No.5773はシンガポールのNissin Foods (Asia)、日清 出前一丁 Chu Qian Yi Ding、 Bowl Sesame。Chu Qian Yi Dingは出前一丁の中国語(北京語)読みで「ちゅう・ちぇん・いー・でぃん」みたいな発音になるらしい。シンガポール製で袋版の出前一丁ではこの読み字を「CQYD」と略した記述も併記され、これがアジア諸国で混在して販売される香港版との識別点になる(香港は読み方が異なる広東語が主流)。そして混在と識別をする理由がある。 続きを読む No.5773 日清 (Singapore) 出前一丁 Chu Qian Yi Ding, Bowl Sesame

No.5764 日清 (Singapore) 炒面の达人 焼そば

IMG_7039

No.5764はシンガポールのNissin Foods (Asia)、日清 炒面の达人 焼そば。サブタイトルは日式鉄板炒面、ソース焼そばのことらしい。「の」とか「焼そば」など、ところどころに日本語の平仮名が混じっているのは高品質を訴求するためのイメージ戦略であろうか。 続きを読む No.5764 日清 (Singapore) 炒面の达人 焼そば

No.5737 Happy Family (Singapore) Curry Flavour

IMG_6707

No.5737はシンガポールのCMM Marketing Management、Happy Family Curry Flavour。製品企画の主体がシンガポールの商社っぽいので便宜上シンガポール製として分類したが、実際の製造はマレーシアにある食品工場のようだ(HALALマークの図柄を見れば原産国が判る)。 続きを読む No.5737 Happy Family (Singapore) Curry Flavour

No.5707 Sing Long (Singapore) Fried Kway Teow

IMG_6234

No.5707はシンガポールのSing Long Foodstaff Trading社、Sing Long Instant Noodles, Fried Kway Teow。漢字での製品名は炒粿条 快熟面。さて、Kway Teowはチャー(Chow 炒)クイティオと呼ばれる東南アジアに広く伝わるビーフン料理。いつものように試食に先立ち写真撮影のため開封して中身を見た瞬間、俺の体に電流火花が走り言葉を失った。 続きを読む No.5707 Sing Long (Singapore) Fried Kway Teow

No.5637 Maggi (Singapore) Senses, Curry Prawn Mee

IMG_4970

No.5637はマレーシアのNestléが製造して、シンガポール市場で販売するMaggi Senses、Curry Prawn Mee。漢字で書くと咖喱虾面。Maggi Sensesシリーズは裕福層を狙ったプレミアム商品のようで、4個パックが7.45 SGD(≒650 JPY)と結構高い。価格帯からしてシンガポールPrima Tasteへの対抗馬ではないかと推測する。 続きを読む No.5637 Maggi (Singapore) Senses, Curry Prawn Mee

No.5622 KOKA (Singapore) Instant Non-Fried Noodles Spicy Sesame Flavour

IMG_4758

No.5622はシンガポールのTat Hui Foods、KOKA Instant Non-Fried Noodles Spicy Sesame Flavour。漢字で書くと可口 非油炸拉麵 香辣芝麻湯麵、となる。ノンフライ麺の健康志向製品。KOKAの袋麺は知る限りで20種類ぐらいあるが、その殆どの基本デザインは同一。調理の参考写真と細い帯の色が違うぐらいで、ひと目では種類を判別しにくい。 続きを読む No.5622 KOKA (Singapore) Instant Non-Fried Noodles Spicy Sesame Flavour

No.5606 KOKA (Singapore) Purple Wheat Noodles, Chili & Lime Dry Noodles

IMG_4618

No.5606はシンガポールのTat Hui Foods社、KOKA Purple Wheat Noodles, Chili & Lime Dry Noodles。漢字で書くと紫麥麵 清辣香檸味 乾麵。文字通り紫小麦を使った紫色の麺が特徴の汁無し麺で、天然のアントシアニンを含んでいるのが自慢。日本だったら「眼がクッキリ見える」とか機能性を謳い文句にするところだろう。 続きを読む No.5606 KOKA (Singapore) Purple Wheat Noodles, Chili & Lime Dry Noodles